シネマ日記 キスキス、バンバン2006/04/17 22:54:27

キスキスバンバン

コソ泥(ロバート・ダウニーJr.)と私立探偵(ヴァル・キルマー)が殺人事件に巻き込まれていく、肩のこらないサスペンス・コメディ。

いかにもハリウッドの都会的センスのコメディ映画で、観ていて小気味いいです。二人の軽妙な会話のやり取りをお楽しみください。

ロバート・ダウニーJr.、久しぶりと思ったら、塀の中へお泊りしていたみたいです。ドラックから立ち直り、また活躍そうですね。

「M:I-3」のヒロイン役、ミッシェル・モナハンが出ているので、前準備として観るのも、ありですね。

お勧め度 ★★★  私の満足度 ★★★★

TOHOシネマズ系でしか、やってないみたいです。限りなく未公開映画に近い。結構面白いのに、不思議です。

フリーパスポート鑑賞 2作目

公式HP キスキス、バンバン

コメント

トラックバック

_ ラムの大通り - 2006/04/17 23:35:51

※映画の核に触れる部分もあります。
鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも

----ロバート・ダウニーJr.にヴァル・キルマーか。
これまたシブい組み合わせだね。
どんな映画なの?
「うん。これが初監督となるシェーン・ブラックによると、
『バディ・ムービーとフィルム・ノワールに、
これまでにないロマンティックで独創的なテイストを加えたい』のだとか」
----シェーン・ブラックって脚本家じゃなかったっけ?
「そう、それも“一本400万ドル”とも言われるハリウッドの最高クラス。
『リーサル・ウェポン』で温厚なベテラン刑事と
自殺願望の強い若手刑事というコンビを生み出した彼は、
ここでは
ひょんなことからオーディションに合格した
ケチな泥棒ハリー(ロバート・ダウニーJr.)と
役作りのために彼がつくことになった
ゲイの探偵(ヴァル・キルマー)という
だれも考えなかった探偵コンビが、
ある事件に巻き込まれていくさまを描いてゆく。
そしてもうひとりヒロインとして加わるのが
ハリーの幼馴染みで女優のハーモニー。
この役を演じるミシェル・モナハンは
なんとバストトップまで見せているけど、
実は『M:Iー3』のヒロインを務めている。
以後、こういう大胆なことはやらないかもね」
----すでに名をなした脚本家が初めて監督をやるんだから、
のびのび演出しているのでは…って気がするけど。
「うん。
タイトルバックが線画タッチを生かしたアニメーション。
60〜70年代の映画にこれは多かったね。
また、全体をハリーのナレーションで
しかも観客に語りかける形で進めてゆく。
それによってフィルムもストップしたり巻き戻されたり。
エキストラもナレーションに従って
その立ち位置を移動したりなんかもする」
----へぇ〜っ、なかなかオモシロそうじゃニャい。
「ただ、これも当時はやったやり方。
最近では『アルフィー』でも形を変えて使われていたけど、
他の人のブログを読んだら
その手法を古めかしく感じている人が多かった。
そのあたりが、今回はどう取られるかだろうね」
----ふうん。謎解きの方はどうニャの?
「この手の映画では
ハリウッドの裏にいるボスの性癖から
陰謀的な事件が引き起こされることが多い。
そういう意味では目新しくもなく
落ちつくべきところに落ちついた気がする。

_ 映像と音は言葉にできないけれど - 2006/04/18 06:26:00

これって相当話題作なのに、日本の一角でしか公開されていないのが不思議...しかも今頃。あの『リーサル・ウェポン』のシェーン・ブラックのコメディチックなアクションものとなれば人気も出るはずですが...?。

_ 映画を観たよ - 2006/04/18 22:38:57

この映画に出ていた俳優さんどっちも知らなかったです。
見たことあるけど名前を知らないだけかな?

とってもいい感じのサスペンス♪
どこかで見たことあるような〜だけどとってもかっこいいなオープニングから始まりました。
全編にわたってブラックユーモアが溢れまくり。
それがとっても楽しいの!
サスペンスとブラックユーモアの具合がちょうど良かった!
ストーリーはよく見てないとちょっとだけ分かりにくい部分もありますがテンポよく進んで行きます。
指が大変なことになったり誰かが死んだりと1シーン1シーンが忙しくて何かが起こったりするのでとっても楽しいです!
しかもキャラクターが面白いので最後まで苦なく見れました。
最後はハッピーエンドですしね(笑

こちらに話しかけてくるような感じで終始ストーリーは進んで行きますがそれがとってもよかったです。途中でストップを入れて回想とかとかし始めちゃう。
古いやり方らしいけどこういうのは最近あんまり見たことないから逆に古臭く感じなかったしこの映画には合っていると思いました。
あと台詞がとても多かったので英語分かったほうが面白いかもなぁとか思ったりです。

女優さんのミシェル・モナハンがとっても可愛かった!
セクシーだけど可愛くて色々頑張ってました。最近では「スタンドアップ」に出てたみたいです。
次は「M:I-3」でトムの相手役。
それにしても最近のトムはね〜・・・うん。
カッコいいトムを期待しています。

_ シネマ坊主(女) - 2006/04/22 22:55:39

迷った末にコッチにしました。 というのも、実は 『 ファイヤー・ウォール 』

_ CinemA*s Cafe - 2006/06/20 22:55:59



http://wwws.warnerbros.co.jp/kisskissbangbang/

はじめ、すごい展開でどんどんお話が進んでいくので誰に何が起きて、どういったことが事件であるのかがイマイチ掴めず(^^;
なんだ?なんだ?と思っていたらあ

_ ○o。.1日いっぽん映画三昧.。o ○ - 2006/08/15 18:32:22

2005年版「キスキス・バンバン」です。リメイクかと思ったらどうも違うらしい。

_ Subterranean サブタレイニアン - 2006/09/19 13:15:08

監督 シェーン・ブラック 主演 ロバート・ダウニー・Jr 2005年 アメリカ映画 103分 コメディ 採点★★★★ 以前勤めていた会社での話なんですが、全国合同会議だってんで大きな会議場を借りて開かれたことがありまして。途中に休憩があり、外に出て一服後、時間もギリギリ..

_ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ - 2006/09/20 09:06:41

_ 映画鑑賞★日記・・・ - 2006/09/22 21:51:28


『KISS KISS, BANG BANG』公開:2006/04/08製作国:アメリカ監督: シェーン・ブラック出演: ロバート・ダウニー・Jr、ヴァル・キルマー、ミシェル・モナハン、コービン・バーンセン
☆story☆ニューヨークのしがない泥棒ハリー・ロックハート。ある時、警察に追われて...

_ 八ちゃんの日常空間 - 2006/12/12 23:13:47

KISS KISS,BANG BANG
[TOHOシネマズ六本木ヒルズ/SC1]
公式サイト
『L.A.の謎は、ゲイか泥棒に任せろ!』
前代未聞の7本はしごにチャレンジ中。観ようか観ないか迷っていた作品なのですが、先行ナイトショー(Vフォー・ヴェンデッタ)までの時間でちょうどいいのはコレ....

_ ひるめし。 - 2007/01/16 20:52:59

LAの謎〔ミステリー〕はゲイか泥棒に任せろ

_ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ - 2007/05/17 02:12:30

原題:Kiss Kiss, Bang Bang
レイモンド・チャンドラーの"さらば愛しき女よ"、好きなハードボイルドミステリー、若かりし頃フィリップ・マーロウにもあこがれて探偵になりたかった・・・



こそ泥稼業から一転、偶然の当て馬ながらも新人俳優としてオーディション

_ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 - 2007/10/25 21:26:15


 『極上の謎<ミステリー>は KISSで始まり BANGで終わる・・・』
 コチラの「キスキス、バンバン L.A.的殺人事件」は、「リーサル・ウェポン」シリーズの脚本家シェーン・ブラックが、脚本はもちろん自身で初となる監督もしたスタイリッシュでミステリアスなクライム...

_ cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー - 2008/03/13 21:07:23

キスキス、バンバン-L.A.的殺人事件(DVD)◆20%OFF!ロバート・ダウニー・Jrとヴァル・キルマー主演のクライム・コメディ。この2人のカップリングの面白さと映像の見せ方の面白さで、コミカルさとミステリアスさが入り混じった中盤まではすっごく面白かった。ニューヨーク...