シネマ日記 プロデューサーズ2006/04/15 21:36:28

プロデューサーズ

ミュージカル映画は、あんまり難しいことを言わず、歌と踊りを楽しむに尽きますね.。

意味なく(意味はあるのでしょうか)、いきなり登場人物たちが、歌い踊りだす’瞬間’の間が、私は大好きです。

登場人物のテンションが高く、冷静に考えるとお馬鹿ムービー的内容なのですが、さすがトニー賞受賞のブロードウェイミュージカル、「春の日のヒトラー」の舞台シーンは、文句なく楽しめます。

それと、おばあちゃんたちのダンス?シーンがあるのですが、 これも、なかなか見ごたえありです。

おすすめ度 ★★★★  私の満足度 ★★★★

エンドロールの最後まで楽しめますので、決して席を立たないでください。普通なら絶対読みたいと思わない、ある本を買いたくなりますよ。

フリーパスポート鑑賞 1作目 ダダで何本観られるか?

公式HP プロデューサーズ