シネマ日記 ピンクパンサー2006/05/20 09:36:39

 肩のこらない、ためにならない、くだらない、そして、面白いコメディです。

 あのおなじみの音楽ではじまる、’愛すべき困った善人’クルーゾ警部が、繰り広げる珍騒動。今回のスティーブ・マーティンの新クルーゾ警部は、ピーター・セラーズのイギリス風味と一味違うアメリカ風味。しかし、なかなか合っていた感じです。ハンバーガーの発音ネタの笑いは、さすが、スティーブ・マーティン!

共演になぜか豪華に、ジャン・レノ、クライヴ・オーウェン。やっぱり、自分でも楽しめる役、たまにはやりたいのでしょうね。 ジャン・レノの着ぐるみダンス、クライブ・オーエンの「006」は、必見か?

お勧め度 ★★  私の満足度 ★★★

昔の2本立て上映の1本として観ることが出来たら、大満足となる映画しょうね。

OHOシネマズ水戸内原  マイル残高 254

公式HP ピンクパンサー

コメント

_ ミチ ― 2006/05/20 15:18:11

こんにちは♪
そうなんです、一言でいうと「くだらない」んですよね(笑)
でも、おバカやくだらなさは大好きなので、楽しんできました~。
006とジャン・レノのタイツダンスは必見でしょう!

_ skywave ― 2006/05/20 17:12:48

ミチさん、こんにちは。
考えさせられる映画もいいけど、何にも考えない、気楽に楽しむ映画もいいです。
観客が考えなくていい分、映画を作っている方で、真剣に「おバカなこと」を考えてくれていますからね。

_ パピのママ ― 2006/05/24 10:25:05

始めまして!、TBさせていただきました。
ピーター・セラーズのピンク・パンサー!、大好きで中古ですけどDVDまで買ってしまった。でもスティーブ・マーティンのクルーゾー警部もはまり役で笑えました!。コメディ映画は肩がこらずに馬鹿笑いできるので、嫌な事があった時はお奨めですね!

_ はっち ― 2006/05/24 22:59:06

TBどうもでした~♪
>クライブ・オーエンの「006」は、必見か?
この映画がシリーズ化されると、必ず登場するかも!?(爆)
いっその事、007落選した人全部集めたらどうかな?(笑)

_ skywave ― 2006/05/24 23:10:54

はっちさん、コメントありがとうございます。
このくだらなさは、一品ですね。
俳優業引退を発表したショーン・コネリーに、「008」の出演依頼なんてのも、ありかな??

トラックバック

_ ネタバレ映画館 - 2006/05/20 13:04:24

 数字があと一歩のところで昇格する“006”。ジェームズ・ボンド役に選ばれなかったからって、そこまでギャグにするとは・・・クライブ・オーウェン(笑)

_ ミチの雑記帳 - 2006/05/20 15:20:16

映画館にて「ピンクパンサー」

ピーター・セラーズの人気シリーズのリメイク版。
あの音楽、あのアニメーションが始まると懐かしさで一杯に! といっても、さすがの私もピーター・セラーズのシリーズはテレビの洋画劇場で見た記憶しかない。(アニメ部分のクルーゾー警部は主役交代を受けてスティーブ・マーティン似に替わってました)

久しぶりにクルーゾー警部のおバカぶりをスクリーンで見て、ただただ懐かしかった。オリジナル版はあまりハッキリと覚えてはいないのだけど、部屋に入った時に隠れている人を異常に警戒するネタとか、階段落ちとかは踏襲しているみたい。大爆笑とまではいかなくても、「バカだね〜」って思いながら楽しめばいい。今後シリーズ化されるとだんだんスティーブ・マーティンがクルーゾーとして定着してくるかもしれないけど、今回はどうしてもピーター・セラーズと比べてしまう自分がいた。

私が一番笑ったのはクルーゾーがアメリカへ行くからといってアメリカ流英語のレッスンをする所。「ハンバーガー1個ください」がフランス訛りでなかなか言えない。このネタは最後まで引っ張ることになる。ほんとにドジでおバカばっかりやってるくせに、事件の解決は彼がキッチリやっちゃうところも可笑しい。

クルーゾーにやられっぱなしのドレフュス主任警部にケヴィン・クライン。クルーゾーの監視役にジャン・レノ。いつもの眼光の鋭さを消して彼もまた全身タイツ(?)の情けないダンスを披露。
そして、カッコよかったのが006役のクライヴ・オーウェン。私の好みから言えばダニエル・クレイグよりもクライヴ・オーウェンのほうが007に向いてると思ったのだけど、この映画で秘密諜報部員役をやったからもういいか?
重要な役で歌も披露してくれたビヨンセはまるで倖田來未みたいにエロカッコカワイかった。


ということで、ミチ的堪能度★★★

_ ひらりん的映画ブログ - 2006/05/21 01:14:05

ピンクパンサーって、昔、ピーター・セラーズって人がやってたらしい。
その当時は興味なし・・・だったので未見。
今回は、装いも新たに作られた・・・って事かな。

_ デコ親父はいつも減量中 - 2006/05/22 00:52:24









監督:ショーン・レヴィ
出演:スティーブ・マーチン、ケヴィン・クライン、ジャン・レノ、ビヨンセ・ノウルズ

評価:80点(100点満点)

公式サイト

(ネタバレあります)
ピンク・パンサーと言えば、あのアニメのピンクの豹しか知らないし、テー...

_ 我想一個人映画美的女人blog - 2006/05/22 02:15:52

{/onpu/}タラッタラ,タラ,タラッ,タラッタラタラタラ〜たららら{/onpu/}
誰でもこの音楽(分かる??ワケない?)とキャラクターは知ってるはず☆

ピンクパンサーが初めて映画化されたのは1963年{/atten/}
ピーターセラーズ演じた、間抜けな警部役が人気を博してシリーズ化されたもので
この作品、今から43年も前の映画のリメイク。
舞台はオリジナルに倣ってフランス。

2月に全米公開されて初登場1位を記録{/hikari_pink/}
おバカで抱腹絶倒コメディなのかと、ほんのちょっとだけ思ってたら。。。。
ぜんぜんそんなことなかった (笑

監督は、スティーブマーティン主演、アメリカでは大ヒットした
「12人のパパ」と、
アシュトンカッチャー&ブリタニーマーフィのラブコメ
こちらも全米で大ヒットした「ジャストマリッジ」{/fuki_suki/}
などを撮り、コメディに定評あるショーン・レヴィ


スティーブマーティンじいさんが、超お間抜けなクルーゾー警部!
そのボスには、ズル賢い雰囲気ムンムンのケヴィンクライン。
ヒロインには「オースティンパワーズゴールドメンバー」で女優経験済みの
ビヨンセ{/kirakira/}今回もさして重要ではないキャラ。
サッカー監督の恋人であり、popスター役で華を添え、興行に貢献☆

世界が注目していた大規模なサッカー試合で、有名監督が大衆の前で殺害された。
その時、彼がしていた高価なドでかいダイヤモンド、ピンクパンサーも消えていた。。。!
一体誰が殺害したのか???


ストーリーはこれだけ。至って単純。
意外な人が犯人だったりとか、大ドンデン返しなんてものは期待出来ない☆
だからストーリーに面白さを求めてもダメ。

スティーブマーティン演じるこの警部が、アンタほんとに警部なの??
と言いたくなるくらいおバカ。

っていうかおバカも通り超して、ありえないくらいの間抜け。
それも、単に知能が足りない?と言う方向のアホ。(笑
それが笑えればいいんだけど、やってることが古すぎなのか、
ベタもベタすぎて笑えないのか、
コメディなのに1度しか声に出して笑えなかった {/face_ase2/}
今回、試写室で観ていて隣の女性は10分に1度くらいの割合で
ありえないくらいの大笑い(バカウケ!)してた。
そこ、そんなに笑える??ってい

_ ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ - 2006/05/22 11:43:25

『ピンクパンサー』公式サイト制作年度/国;'06/米 ジャンル;アクションコメディ 上映時間;93分 配給;20世紀FOX 監督;ショーン・レヴィ出演;スティーブ・マーティン/ケヴィン・クライン/ジャン・レノ/ビヨンセ・ノウルズ観賞劇場:5/17(水)みゆき座◆STORY◆サッ...

_ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 - 2006/05/22 13:38:05

★本日の金言豆★
ピンクパンサー(あのピンク色のヒョウのキャラクター)の誕生日は、1964年4月11日。(米で映画「ピンクの豹」が初公開された日。)

2006年5月13日公開

 2005年に40歳

_ カリスマ映画論 - 2006/05/22 15:01:24

                                                 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  
 万人向け最強おバカ映画!!  

_ ひるめし。 - 2006/05/22 21:13:48

消えた世界一のダイヤの謎にご存じ、
世界一の迷警部クルーゾー参上!
CAST:スティーヴ・マーティン/ケヴィン・クライン/ビヨンセ・ノウルズ/ジャン・レノ/エミリー・モーティマー 他
■アメリカ産 93分

もうギャグがベタベタなのさ〜。
ひと昔のコントを見ているような、わっかりやすいギャグばっか!!
でもそんなギャグが結構ツボにはまってしまったのよ。

特に後半でのおっさんふたりのトカゲのダンスには大爆笑。キモかわいいって感じ。

オープニングのアニメもかわいいかった。

ジャン・レノはメガネとヒゲがないとちょっとマヌケな顔だね(ファンの方すみません・・・)

川崎チネチッタにて観賞。

お気に入り度:★★★★
*************************************************************
応援お願いします。→人気blogランキングへ

_ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! - 2006/05/22 22:57:16



伝説に残る、世界一高価なダイヤモンド
”ピンクパンサー”
大観衆の見守る中で、世紀の大事件は起きた。
その謎を解き明かすことが出来るのは、ただひとり。
世界一オバカな警部が戻ってきた!!




消えた世界一のダイヤ<ピンクパンサー>の謎に

ご存知....

_ Saturday In The Park - 2006/05/23 00:52:47

 アメリカ
 コメディ
 監督:ショーン・レヴィ
 出演:スティーヴ・マーティン
     ケヴィン・クライン
     ビヨンセ・ノウルズ
     ジャン・レノ

フランス代表チームが中国代表に勝利した直後フランス代表を率いるイヴ・グル
アン監督が何者か...

_ 何曜ロードショー - 2006/05/23 05:06:14

サッカーのフランス代表コーチ、グリュアンは、チームを勝利に導いた試合の直後に、毒矢で刺されスタジアムで絶命した。しかもそのパニックのさなか、グリュアンのダイヤモンドの指輪“ピンクパンサー”も持ち去られてしまう。国中が注目する事件の捜査をドレフュス警視 ..

_ 観たよ〜ん〜 - 2006/05/24 06:26:04

「ピンク・パンサー」を観てきました〜♪

サッカーのフランス代表チームの監督グルアンが、準決勝の中国戦に勝利した直後何者かに殺され、同時に彼の指にはめてあったダイヤの指輪「ピンク・パンサー」が無くなった。フランス警察のドレイフェス主任警部(ケヴィン・クライン)は、クルーゾ(スティーブ・マーティン)を事件の担当として抜擢した。クルーゾは部下のポントン(ジャン・レノ)と捜査を開始する・・・

_ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ - 2006/05/24 10:18:56


消えた世界一のダイヤ<ピンクパンサー>の謎にご存知、世界一の迷警部”クルーゾー”参上!!
ピンクパンサーの伝説は、1963年にブレイク・エドワーズ監督の、オリジナル作品「ピンクの豹」からスタート。
当時のスター、デイビット・ニーブンが主演だったが、ピーター...

_ 人生はお伽話もしくは映画のよう - 2006/05/26 18:21:03

「ピンクパンサー」  サラリーマン時代の話。いろんな企画を考えては、上司のところに持っていってました。最後の上司はあまり資料を参考にしない人。こちらの話しぶりと

_ 土曜の夜は・・・ - 2006/05/31 20:43:58





story 
怪優ピーター・セラーズがドジな警部、ジャック・クルーゾーに扮した往年の人気シリーズを、スティーヴ・マーティン主演でリメイクしたドタバタ・コメディ。共演にケヴィ

_ 奥様的部屋 - 2006/06/09 02:58:00

観終わってからずっとにやにやが止まらない
残念ながらオリジナルの「ピンクパンサー」は観たことがない(9作もあるらしい)あのアニメのキャラクターくらいしか知らなくて、ほとんど予備知識ナシで鑑賞
面白かった〜「こうなるかなぁ〜」と思っていると、期待通りのリアクション、というお約束のギャグの連発で、なーんにも考えずにげらげら笑ってしまった
始まってしばらくすると、アタマの中がすっかり"笑い"モードに切り替わってしまって、なんてことないシーンでもすぐ吹き出してしまい、困ったほど
ジャン・レノがまじめな顔してマヌケなことやるのも面白かったし、細かいネタがしっかり後のシーンの伏線になっているのも芸が細かくてウマかったし・・・・
ああいうナンセンスギャグが苦手な人はダメかもしれないけど、少なくとも私は大ハマリだった是非オリジナルも観てみたいし、このスティーブ・マーティン版もシリーズ化して欲しいな
  ★おまけ     "官邸用の鞄"だけは全く予想がつかなかった     あのシーンと、そのあとのダンスがイチバンお気に入り♪
(2006/5/20 劇場)<     g,@,o  298_88

_ 京の昼寝〜♪ - 2006/06/12 17:46:13


消えた世界一のダイヤの謎を追え!
 
■監督 ショーン・レヴィ■脚本 スティーブ・マーティン■キャスト  スティーブ・マーティン、ケヴィン・クライン、ジャン・レノ、ビヨンセ・ノウルズ、エミリー・モーティマー、ヘンリー・ツェーニー□オフィシャルサイト  『ピンク・パンサー』 サッカーの国際試合で、フランス代表チームの監督グルアンが何者かに殺害され、所有していたピンクパンサー・ダイヤモンドが忽然と姿を消した。 ドレイフェス警視(ケヴィン・クライン)は、この事件で自らを引き立てるため、クルーゾー(スティーブ・マーティン)を警部に抜擢し任務にあたらせる。 早速、助手のポントン(ジャン・レノ)とともに犯人逮捕に乗り出したクルーゾー警部だが、捜査に向かったニューヨークの空港でとんでもないトラブルに巻き込まれ、「フランスの恥」と報道されてしまう…。  おススメ度 ⇒★★☆ (5★満点、☆は0.5)  cyazの満足度⇒★★★ おなじみのおマヌケなクルーゾー警部、あのピーター・セラーズの最高傑作シリーズだった『ピンク・パンサー』のリメイク版です そのおマヌケなクルーゾー警部役にチャレンジするのは、やはりコメディ映画中心に活躍してきたスティーブ・マーティン。 過去、彼には本当に色々笑わせてもらったので、近作も彼なりのクルーゾー警部に期待していた。 顔こそピーター・セラーズ演じるクルーゾー警部よりはややすっきりしているが、その立ち居振る舞いはクリソツだった。 もっともスティーブ・マーティンをしても独特のピーター・セラーズの“間”までは表現することはできなかった感がある。 それに一枚噛むようにドレイフェスを演じるのが、ケヴィン・クライン。 最近の彼はシリアスな役が多いのだが、そもそも昔彼はコメディ映画中心に活躍しており、その実績も豊富だ。 昔の彼を知っている人ならあの彼の“間”も素晴らしい才能だと感じていただいていることだろう。 そしてポントン刑事にはジャン・レノ。 彼もユニークな側面を持ち合わせる役者さんだ。 この三人が織り成すストーリー展開、とても楽しみだった。 絵面から感じるこの作品は、オリジナル版に比べると比較的ハリウッド流に作られているが、何とも間延び感があって、笑える部分と笑えない部分がハッキリしている。 比較してはいけないのだろうが、オリジナル版

_ Subterranean サブタレイニアン - 2006/09/30 21:30:49

監督 ショーン・レヴィ 主演 スティーヴ・マーティン 2006年 アメリカ映画 93分 コメディ 採点★★★★ なんであれ、時間が経てば経つほど物事の価値ってのは勝手に高くなるようで。まして対象が死んじゃってたりすると、もう無敵。神格化されちゃいます。別にいいんですが..

_ そこで馬が走るかぎり - 2006/10/02 20:07:45

昔のピンクパンサーを知らない人間が見ると
ま ドリフ大爆笑 みたいなもんかと

   

   ピンクパンサー コレクターズ・エディション



細々とした笑いのネタを仕込んであるんで
そこそこツボにハマって楽しめました

特に スティーヴ・マーティン ジャン

_ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 - 2006/11/06 13:03:18


ピンクパンサー コレクターズ・エディション
原題: The Pink Panther (2005)
2006/05/13 日本初公開
公式サイト: http://www.foxjapan.com/movies/pinkpanther/

ゴウ先生総合ランキング: B-
  画質(ビスタ): A-
  音質(ドルビーデジタル5.1ch): A-
  英語学習用教材度: A

_ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! - 2006/11/08 17:07:17

A+  面白い
A     ↑
A−
B+
B    普通
B−
C+
C     ↓
C−  つまらない

『評価』 
B+
(演技3/演出3/脚本2/撮影3/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ3/合計32)

『評論』
こう

_ *モナミ* - 2006/12/28 21:52:30

引っ掻き回すだけ引っ掻き回す無能者が
(実際にはキレ者なのを隠してる…?)
が、大手柄を立てちゃう!
しかも自分は、そんな気がないのに。

ってのは、よくあるパターンだけど。


でもコメディって、楽しいね!
ベッタベタな笑いがまた、面白い。

ドリフに通じるような、ここでこう来るんだろうな、
って分かってるけど、笑っちゃう。

ほらきた、って感じの笑い?
安心できる笑い、かしら。

_ 獅子の手帳 - 2007/01/12 23:16:53



ピンクパンサー

監督: ショーン・レヴィ
出演: クルーゾー警部 (スティーブ・マーティン)
    ドレイフェス (ケヴィン・クライン)
    ジルベール・ボントン(ジャン・レノ)
    ザニア(ビヨンセ・ノウルズ)
内容:サッカーの国際試合で、フランス...