ローズ・イン・タイドランド2006/10/15 20:16:05

’ギリアム・ワールド’が戻りました。「ブラザーズ・グリム」では裏切られましたが、夢と現実の境目のない映像が帰ってきました。

ローズ役のジョデル・フェルランド、10歳の少女が、変幻自在に演じています。無邪気で、しかも、妖艶な’オンナ’の本性までを。あのダコタ・ファニングが、かすんで見えます。

ストーリーの展開は、まさに眠っている時に見る’夢’。関連性はあるのですが、一段ぶっ飛んで進んでいく、映像の「美しさ」をお楽しみください。

他人には、お勧めしません。短い休暇とは、ドラックのトリップ、死体を剥製にして保管・・・ 面白いと言って勧めたら、人格を疑われますから。

お勧め度 ★ 私の満足度 ★★★★

ジャンキーな父親のジェフ・ブリッジスが、いつも着ていた「ことぶき」と入った法被。日本では、どこで売っているのでしょうか?

水戸リードシネマにて 公式HP ローズ・イン・タイドランド