シネマ日記 ブレイブ・ストーリー2006/07/28 18:59:19

ファンタジーを映像化しようとするとき、アメリカ人は、VFXや特殊メイクを駆使する。前日観た、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のように。そして、日本人は、アニメーションで映像化する。そんなことを思いました。

現実社会からファンタジーへと変化していきます。大人から子供まで、それぞれ、どこかの部分で「自分にとって大切なものは何か」を感じとらせてくれます。

声優陣の豪華さを大人は楽しみ、幻界のファンタジーを子供は楽しむ。

お勧め度 ★★ 私の満足度 ★★★

東北、映画館行脚ツーリング。これなら雨でも楽しめるバイク旅。 盛岡の「パイレーツ・オブ・・」に続き、鑑賞。

マルチプレックスシアター「ソラリス」にて  山形駅近く、官民複合型ビル「霞城セントラル」地下2階にある、ミニシネコンでした。

公式HP ブレイブ・ストーリー

映画検定結果、4級合格、3級不合格。キネ旬公認映画ファン入門者となりました。まだ、初級とは行きませんでした。

コメント

トラックバック

_ ネタバレ映画館 - 2006/07/28 21:05:53

 RPGゲームをしたくなるアニメ映画。だけど最後にはしたくなくなる・・・

_ わたしの見た(モノ) - 2006/07/28 21:17:14

「ブレイブ・ストーリー」
“身勝手な行動”、
“人のために何が出来るのか”というメッセージを主軸に
ストーリーは展開する。
観終わった後、
現実と向かい合い、現実を受け入れる。
そして、自らの力で未来を切り開いていくことの大切を感じた。

宮部みゆき原作のファ

_ カノンな日々 - 2006/07/28 21:38:39

ジブリ以外の邦画アニメを劇場で観るのっていつ以来だろ?全く記憶にないんですけど。映画化される前からこの宮部みゆきさんの原作は気にはなってたんだけどハードカバーの上下巻にちょっと尻込みしてました。なので映画化してもらえたのは正直嬉しかったですよ。外国映画の....

_ 水曜日のシネマ日記 - 2006/07/29 00:33:31

11歳の少年が運命を変える為の旅に出る、ファンタジーアニメ映画です。

_ Akira's VOICE - 2006/07/29 10:20:57

映像の迫力と声優の演技のおかげで踏み止まっているものの,
あまりにもシンプルな物語が退屈で少し眠くなる。

_ ブログ:映画ネット☆ログシアター - 2006/08/04 13:34:34

映画、ブレイブ・ストーリーを見てきました。子供向けの映画だけあって話の内容は単純明快です。
ただ、宝玉を5個集めるのは時間的に難しかったみたいで、あっという間に集まってしまったので
なんか物足りなさを感じたけど、ショウガナイかな。
また、違った見かたをすると、聞き覚えのある声ばっかりで、映画を観ながら本人達を想像すると
なかなか面白いです。実際には、姿は見えないですが、アニメのキャラクターと本人の
イメージがあってるような気がして、良かったです。ウエンツは、キャラクターの方が
クールな感じでギャップありますけど(笑)

_ 気ままな映画生活 - 2006/11/29 23:11:19

子供がいたら、一緒にみてこの映画を観て感じたことを聞いてみたいですね。主人公の心の成長を見事に表現されたいい映画だと思います。松たかこの声優はびったりでしたね。ここ最近は俳優やタレントが声優をする機会が増えておりマッチしていないなぁって思いましたが、今回...

_ 日々エンタメざんまい! - 2006/12/04 03:20:56

ブレイブ ストーリーposted with amazlet on 06.12.02ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/11/23)売り上げランキング: 71Amazon.co.jp で詳細を見るおすすめ度:★★☆☆☆【STORY】
11歳のワタルは、幽霊ビルを探検中に奇

_ 新・ぴゅあの部屋 - 2007/05/06 20:54:59

「ボクのこの手で、運命を変えるんだ!」

「ブレイブ ストーリー」(★★☆☆☆)

2006年 フジテレビ。

なんか、TVゲームをアニメにしたような作品ね。
剣や魔法やドラゴンなんかが出てくる、
よくあるファンタジーです。

両親の離婚や、
母の病気...

_ 別館ヒガシ日記 - 2007/05/07 20:47:59

5時半に起床してででイッテQと大阪プロレスを見て過ごして
8時過ぎから背中の消毒でに行きに帰りブログのTB返しや
ネットでニュースや映画を検索して11時半過ぎまで過ごしていた

11時半過ぎから昼をしていて12時半過ぎぐらいにが覚めて
13時前からしたブレイブ

_ 映画、言いたい放題! - 2007/05/20 02:44:46

原作は宮部みゆきの同名小説。
例のごとく、とても長い小説を2時間位にまとめたらしい。
既に嫌な予感はするのだけれど、
そんなに悪い評判は意外にも聞かないですね。
テレビでやっていたのでそれを鑑賞也。

小学5年生のワタルは、幽霊ビルを探検中に
一人の少年が、宙に