シネマ日記 エミリー・ローズ2006/03/18 19:14:22

エミリーローズ

裁判とは、事実を合理的に解釈して、大部分の人が納得できる結果を導き出すもの。

エミリーの死という’事実’をどう解釈するのか。各々の解釈が各々の’真実’となる。それでは、事実は存在するが、真実は存在しない、ということか。

悪魔祓いに失敗し、衰弱死したエミリー。それを科学的かつ合理的解釈で罪を問う検事と,結果的には死に至ったが、本人の求めによる信仰の救いを行った神父に罪はないとする弁護士。

悪魔にとり憑かれたのか、病気なのか。悪魔祓いを行った神父に対する裁判を軸に展開する実話を基にした映画です。たんなるホラー映画では、ありません。

お勧め度 ★★★★ 私の満足度 ★★★★            悪魔に憑かれたエミリー、真に迫っていて、本当に怖いです。小心者の私は、思わず声を上げてしまうシーンがありました。

120マイル獲得合計5514 6000マイルまであと486

公式HP エミリー・ローズ