シネマ日記 シリアナ2006/03/06 22:05:17

シリアナ

なぜ神は、荒涼とした中東の砂漠の下に油田や天然ガスを眠らせたのでしょうか。そして、その神とは、アラーなのか、キリストなのか?

常に仮想敵国を求め続け、世界の5%の人間で、世界の50%の軍事費を使う国、アメリカ。 世界の原油生産量の36%、埋蔵量では61%を占める中東諸国。エネルギー資源は、先進諸国の生命線を握る。

中東情勢の予習をしてから観て下さい。説明なしにどんどんストーリーは、進んでいきます。 しかし、この現実を、世界の人々は知らなければならないのでしょう。

お勧め度 ★★  私の満足度 ★★★

体重を13キロ増加させ、中年諜報部員を演じたジョージ・クルーニー、第78回アカデミー賞助演男優賞、見事受賞!

126マイル獲得合計5161 6000マイルまであと839

公式HP シリアナ

コメント

_ カオリ ― 2006/03/09 00:40:32

はじめまして。
「無知の知」ですね、それを自覚できた映画。
知らないでは済まされない、問題提起としての目的は果たせたのではないでしょうか?
TBさせていただきます。

トラックバック

_ ネタバレ映画館 - 2006/03/07 00:38:13

 うわっ、久しぶりに見た拷問シーン!痛いよぉ・・・

_ Cartouche - 2006/03/07 09:30:26

{{{ ***STORY***              2005年  アメリカ
CIAのエーススパイとして、中東で命がけの任務に就いていたロバート・ベアの著書『CIAは何をしていた?』が原作で米国と中東産油国をめぐる、報道の表に出ない泥沼の関係、国際社会にひしめく陰謀が暴露されています。
一種の群像劇。場所と人がどんどんと変わってその把握だけでも大変なので、要約してみました。

A 長年にわたり中東で活動を続けてきたCIA諜報員ボブ・バーンズ(ジョージ・クルーニー)は、息子の進...

_ ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版) - 2006/03/07 21:42:46

 昨日は骨太のノンフィクション二編「シリアナ」「力道山」を観てきた。しかし両者の

_ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 - 2006/03/07 23:08:17

『シリアナ』
SYRIANA   
公式HPはこちら
 ←クリック   

●あらすじ
アメリカの巨大石油企業も絡み、石油利権が渦巻く中東を舞台に、ベテランCIA工作員(ジョージ・クルーニー)。野心溢れる弁護士ベネット。産油国の王子の相談役を狙う石油アナリスト

_ ひらりん的映画ブログ - 2006/03/08 00:21:12

ジョージ・クルーニー主演。
2005年のゴールデン・グローブ主演男優賞獲得作品。
予告を見ると・・・アラブの石油利権の話みたいだぞ。

_ 悠雅的生活 - 2006/03/08 01:52:09

最後に笑うのは誰

_ no movie no life - 2006/03/09 00:47:26

ジョージ・クルーニーのアカデミー賞助演男優賞効果なのか、平日にもかかわらず結構観客はいました。これまた老若男女様々。「シリアナ」は、主演と言うのがいない映画で、クルーニー自体そんなにたくさん出てくると言うわけではないし、役者は皆「助演」に当たるかもしれない。

_ soramove - 2006/03/09 01:02:41

「シリアナ」★★★☆
ジョージ・クルーニー、マット・デイモン出演
スティーブン・ギャガン監督、2005年アメリカ

現実に起こっていることの方が
信じがたいことが、本当は
たくさんあるのかもしれないなと
そう思わせる映画。

ここには丁寧な心理描写や
整理...

_ Alice in Wonderland - 2006/03/09 13:44:22

観た人が難しい、難しいと口を揃えて言う『シリアナ』になんとジムでトレーニングした後にチャレンジしちゃいました。予備知識は入れていったはずなんだけど話に関連性を見出せずに、3000ピースのパズルをぐちゃぐちゃにしたままで終わってしまったような気分で映画館...

_ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ - 2006/03/10 01:43:33

原題:Syriana
"シリアナ"とは、シリア・イラン・イラク三国の民族統一による中東再建プロジェクトの名称らしい。・・石油をめぐる陰謀のドキュメンタリー的物語。



CIA諜報員ボブ・バーンズ(ジョージ・クルーニー)がテヘランで武器商人の乗る車を爆破、予告編で

_ アリゾナ映画ログ - 2006/03/11 10:40:57

2005年12月4日鑑賞


Tagline: Everything is connected

ストーリー
ボブ・バーンズは、中東で活動してきたCIAのベテラン諜報員。
息子の大学進学を機に、現場の諜報員としてのキ

_ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! - 2006/03/11 18:16:21



世界で最も恐ろしいタブー、解禁。


地球は陰謀でできている。


_ ケントのたそがれ劇場 - 2006/03/12 00:00:43

★★★ 全く奇妙なタイトルである。漢字で書いたらとても下品な言葉になりそうだ。念のためネットで調べたら、「シリア」と「イラク」と「イラン」の三国を包括した造語なのだという。 この難解なタイトルからも、この作品がアラブと米国と石油とテロを中心に描かれた、暗く

_ Mumble ★ 全力疾走KENのつぶやき - 2006/03/13 10:47:53

六本木ヒルズのレイトショーの最終回で見てきました。




この映画、予備知識が全くない状態で行ったのですが、製作陣は名作「トラフィック」と同じなんですね。スティーブン・ソダーバーグ&スティーブン・ギャガンのタッグです。

キャスティングは、この映画で助演男

_ ストーリーの潤い(うるおい) - 2006/03/15 05:38:26

このエントリー、私が言いたいことを理解していただける文章になっているか、ちょっと自信ありません。

_ 俺の話を聴け〜! - 2006/03/15 17:04:30

ボーッと観てたら確実にワケが分からなくなりそうな、登場人物もシチュエイションも複雑に入り組んだ、久々に硬派な映画だった。映画は緊張感に満ちていて、テンポも良く、役者も力の入った演技を披露している。話題になった14kg増量のジョージ・クルーニーも熱の入った演技....

_ impression - 2006/03/18 22:55:37

『トラフィック』でアカデミー賞脚色賞を得たスティーブン・ギャガンが、その製作チームを再結集し、アンサンブルドラマの手法で地球規模の麻薬禍を浮かび上がらせたスタイルはそのま

_ よしなしごと - 2006/03/22 19:21:34

 見ようか見まいかずっと迷っていましたシリアナ。アカデミー賞最優秀助演男優賞受賞(ジョージクルーニー)などの賞を受賞・ノミネートされたこともあり、さらにポイントがたまって無料で見られることもあり、見ることにしました。

_ きれい組 スタッフルーム - 2006/03/23 20:26:03

 Hanaは今回は『シリアナ』を観てきました。Hanaには難解でした。わかったようなわからないような…。で、『シリアナ』とは、「ワシントンのシンクタンクの業界用語で、アメリカの利益にかなう、中東の新しい国」...

_ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 - 2006/03/25 08:59:51


『シリアナ』公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/syriana/原題:SYRIANA製作:2005年アメリカ監督:スティーブン・ギャガン出演:ジョージ・クルーニー/マット・デイモン/ジェフリー・ライト/クリス・クーパー/ウィリアム・ハート/アレクサンダー・シディグ
《公開...

_ シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 - 2006/04/12 15:14:05

 「シリアナ」を見ました。
 国際情勢や、経済、法律など、それなりの知識がないとよく呑み込めない部分も多々あって、正直なところ、私には難しい映画でした。でも、解らないなりにも、とても見応えのある映画でした。

 この映画には4人の主人公がいて、4つの物語が並行

_ Subterranean サブタレイニアン - 2006/05/17 21:47:43

監督 スティーヴン・ギャガン 主演 ジョージ・クルーニー 2005年 アメリカ映画 128分 サスペンス 採点★★★★ なんか毛むくじゃらのイヤなものを見せられるような、なんのヒネリもない邦題については、きっとあちこちで書かれているだろうからここでは無視で。ま、女の子を..

_ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 - 2006/05/20 02:16:46

★本日の金言豆★
シリアナ:ワシントンのシンクタンクで、イラン、イラク、シリアの3国が、1つの民族国家になることを想定した中東再建プロジェクトをさす専門用語。

2006年3月4日

_ DataBlog*netjinsei - 2006/06/13 18:13:41

スウェーデン ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)12日発表 2006年版...

_ タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 - 2006/07/15 18:01:46

製作年度 2005年
製作国 アメリカ
上映時間 128分
監督 スティーヴン・ギャガン
原作 ロバート・ベア
脚本 スティーヴン・ギャガン
音楽 アレクサンドル・デプラ
出演 ジョージ・クルーニー 、マット・デイモン 、アマンダ・ピート 、ミシェル・モナハン ...

_ 映画、言いたい放題! - 2006/10/24 10:06:28

ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ウィリアム・ハート豪華キャスト。
たまには社会派映画でも観ないとね♪(^^)
とか思い、DVDで鑑賞也。

引退を考えている、中東で数々の工作活動に従事してきたCIA職員ボブ・バーンズ、
ワシントンの大手事務所の弁護士、ベネッ

_ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ - 2006/11/02 23:42:05

あらすじCIA諜報員ボブ(ジョージ・クルーニー)は息子の進学を機にキャリアに終止符を打とうと決心する。一方、一流法律事務所の弁護士ベネット(ジェフリー・ライト)はアメリカの巨大石油会社の合併調査を依頼される。又、ジュネーブ在住の石油アナリスト・ブライア...