シネマ日記 県庁の星2006/03/03 21:18:17

ラブコメにチョトだけ現代社会の批判を加え、みんなに元気を与える、そんな映画です。

エリート面した公務員、やる気のないスーパーの社員、登場人物のほぼ全員が、はじめは嫌な奴たちばかり。 しかし、きっかけがあれば、生き生きとした人間に、みんな変わっていく。経営不振のスーパーが生まれ変わっていく姿は、プロジェクトXばりの爽快感があります。

「メゾン・ド・ヒミコ」の役でもそうでしたが、柴咲コウが普通の生活観あるパート社員です。彼女は、映画だとぜんぜん美人役じゃなく、それがかえっていいですね。

お勧め度 ★★★  私の満足度 ★★★              県庁の方って「あんなにエリート?」の素朴な疑問が浮かびますが、頑張ってもらわないと、道州制になったら失業の危機!

131マイル獲得合計4911 6000マイルまであと1089

公式HPへ 県庁の星

コメント

トラックバック

_ 平気の平左 - 2006/03/03 22:53:17

評価:75点{/fuki_osusume/}

県庁の星

想像以上にきちんと作りこまれた作品でした。

ベースはベタなサクセスストーリー。

エリートが一回挫折して、勝利を目指すってあたりベタベタです。

ただ、県庁のエリートと3流スーパーのパート店員という全く違う立場の2人がお互いに影響されあってよい方向に進んでいく過程・結果を丁寧に描いています。

ちょっとファンタジー入ってますし、影響される過程はもう少し丁寧に描いてもよかったとは思いますが、時間的なものを考えるとあれくらいで十分でしょう。

全く異なる2人が登場するという点で「美しき野獣」と同じですが、ここら辺の丁寧さ、わかりやすさは段違いです。

また、「美しき野獣」と違うのは、伏線の上手さ。

何気ないシーン、セリフでも後々、二重、下手すると三重の意味を持ってきたりします。

例えば、店舗の通路で商品を積んだワゴンがすれ違えない、といったシーンも後々の店との違いを際立たせるシーンだったりします。

伏線とセリフがあいまって、成功前と成功後の状況がかなり際立ちます。

こういうギャップが、このようなサクセスストーリーには欠かせませんね。

数々の伏線が投げっぱなしジャーマンだった「美しき野獣」は見習って欲しいものです。


あえて、難点を言えば、ちょっと無理がある場面があることでしょうか。

以下、ちょいネタバレ


例えば、マーケティングをしっかりしたのに、高級弁当が売れないってのはどうかと。

それはマーケティングをしっかりしてないからじゃないのですか?

冷めるとまずい弁当なんて、そもそも基本がなってないし。

その後、あの程度の変更で爆発的に売れる展開はかなり無理があります。

まぁ、ただ、ファンタジーに近いものですので、これくらは許容範囲内でしょうね。


個人的には安易に終わらないラストも好きですし、全体としては十分合格ではないでしょうか。

_ ☆ 163の映画の感想 ☆ - 2006/03/03 23:01:52

織田裕二さんは、あまり好きな男優さんじゃないんです。。。でも、演技は嫌いじゃないです。

県庁の人間と、民間スーパーの店員。めぐり合うことの無い2人、、、って、別に実際は普通に知り合うことあるんじゃないのかなぁ~?そんなこと無いの??

映画としては、...

_ ネタバレ映画館 - 2006/03/03 23:09:10

 スーパーが舞台となった映画では伊丹十三監督の『スーパーの女』が思い出されますが、『キャプテン・スーパーマーケット』も忘れてはならない・・・違う?

_ ひらりん的映画ブログ - 2006/03/04 00:20:39

織田裕二の「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ」以来の主演映画。


_ カリスマ映画論 - 2006/03/04 01:17:46



【映画的カリスマ指数】★★★★☆

 マニュアル通りにはいかない・・・人と政治

 

_ 空想俳人日記 - 2006/03/04 05:58:35

県庁も 市町村も 自立心 


 なんかテレビドラマを見ているみたい、という印象は免れないかもしれませんが、今やテレビと映画はボーダーレス、テレビ局では小説のようにテレビは長編小説で映画は短編小説というような捉え方もあるようですから、そんなに重要なことじゃない

_ 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ - 2006/03/04 07:56:58

野村聡(織田裕二)は、県庁のエリート意識も強く上昇意識丸出しのキャリア公務員。「特別養護老人施設建設」の企画を提出し、それを足がかりに出世を狙っています。そのプロジェクトを前に、県が打ち出した「人事交流研修」のメンバーに選出され、スーパー「満天堂」に送り出され

_ 日々プチハッピー探し♪ぐうたら主婦のページ - 2006/03/04 10:25:06

「県庁の星」を観て来ました!映画上映後すぐ、野村さん(織田さんの役名)をなんかイヤ〜な人だな〜って思いつつスーパーのパート役、二宮さん(柴咲コウさん)に感情移入して観てしまいました。と言うのも以前スーパーで働いたことがあって、ある程度分かっていたからで...

_ Akira's VOICE - 2006/03/04 11:04:22

テンポの良い展開で見せる対立バトルは,
熱くさせるものが無く,普通に楽しい映画。

_ 映画で綴る鑑賞ノート - 2006/03/04 16:54:47

織田裕二版 『スーパーの女』 かと思っていたら…、

※ ネタバレ 注意! ※

『満天堂ビフォーアフター』 でした。(笑)

公務員って、県庁職員って、そんなに偉いの? という素朴な疑問が、頭から離れませんが、
官と民をわかりやすく対比させるには、あのくらい極端なキャラが必要だったということでしょう。

それを演じたのが、ヒーロー青島の印象の強い織田裕二で、
庶民の味方の店員さんを演じたのが、目つきが怖い柴咲コウというのも、
なかなか面白いキャスティングでした。

でも、必ずしも、スーパーの側が善で、県庁の側が悪だとは描いていませんでしたね。
官も官なら、民も民。 改善すべき点はお互いにあるってこと。

とくに、賞味期限のくだりは、実際のところどうなんでしょうか。
あの外人さんがやってたのは、売れ残ったフライを、水かなんかで洗って、
もう一回揚げて売ってるってことでしょ?

う、う、う、怖いよ〜 そこをまず改善してよ〜 けんちょ〜さ〜ん…

県庁の星
★★★☆ 2006 日本
監督:西谷弘
出演:織田裕二 柴咲コウ 佐々木蔵之介 和田聰宏 紺野まひる 井川比佐志 益岡徹 
    奥貫薫 ベンガル 酒井和歌子 石坂浩二

追記

 この映画を、ぜひ、友人に薦めてください、ですか? 
 わかりました、前向きに検討させていただきます。

映画短歌

 ギリギリのところで財布と話し合う 庶民の気持ちをわかって欲しい

_ 八ちゃんの日常空間 - 2006/03/04 23:36:35

面白かった〜。感動とかじゃないけど。きっとテレビドラマ化されるだろうね。じっくり描いてほしい「人の心と行動の改革」の物語だ!

_ よしなしごと - 2006/03/05 01:01:24

 今回は県庁の星。ホワイトアウトでは、テロリスト相手に奮闘し、踊る大捜査線では、警察官僚や犯人達と戦う、あの織田裕二が三流スーパーのパートの柴咲コウに「お前の将来なんか知るかっ!」と怒られて、たじたじになってしまう、あの映画です。今までの作品と違ってちょっと弱っちい(?)織田裕二も楽しみです。

_ キャバ嬢このはの気まぐれ日記 - 2006/03/05 09:14:00

昨日「 県庁の星
 」 の試写会見に行ってきました

織田裕二と柴咲コウ主演のコメディ







【ストーリー】





K県庁の公務員である野村聡(織田裕二)は、
地元大手建設会社の令嬢を恋人に持つプライド高きエリート。
順風満帆な人生を送っていた矢先

_ ひるめし。 - 2006/03/05 14:16:38


カイカクするのは、ココロです★
CAST:織田裕二/柴咲コウ/佐々木蔵之介/和田聰宏/紺野まひる/石坂浩二 他
■日本産 131分

DVDレンタルまで待とうか迷ったけど、せっかくチネで公開しているんだし、丁度ポイントでタダで観れるから会社帰りにフラっと観賞〜。


全国公開しているのになんか地味な印象。スーパーが舞台だからなのかもしれないからかな。

全然期待しなかったけど、地味におもしろかった〜。地味に感動しちゃった〜。

反発し合ってた人達が互いを分かり合って協力して何かを成し遂げるサクセスストーリーって結構好き。

織田裕二は今回エリート県庁さんだったけど、やっぱり最後の最後では市民の味方・
柴咲コウはハデ顔だけど最近は地味な役柄が多い気がする。笑うとかわいくなくなっちゃうタイプ。

それにしてもフジテレビは「THE有頂天ホテル」も大ヒットしてて、この映画も興行成績No1とったし、映画をヒットさせるの上手いね。ウハウハじゃん。


◆織田裕二の作品は他にも・・・「踊る大走査線」シリーズなど
◆柴咲コウの作品は他にも・・・「メゾン・ド・ヒミコ」「世界の中心で、愛をさけぶ」「DRIVE ドライブ」など

川崎チネチッタにて観賞。
一文字感想◎。
(☆=お気に入り。 ◎=ちょっと好き。 ○=それなりに。 △=イマイチ。)

あなたの一文字感想はどれですか?
*************************************************************
ポチっとクリックお願いします★→人気blogランキングへ

_ ヒューマン=ブラック・ボックス - 2006/03/05 19:23:36














ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(97) 県庁の星-織田裕二は、

熱き理想に燃える公務員になった。


今週末公開の「県庁の星」を試写会で観た。

試写会なんて、本当に久しぶり、10年以上前に行ったきりだ。

いつ....

_ 雪華と、うふふ - 2006/03/06 14:13:59

はい、こんにちは。

土曜日に、織田様(!)主演の「県庁の星」見てきました。もう、見た方多いでしょうか?斬新なストーリーとか、未知の内部告発とか、そうゆーもんはありませんでしたけど、私の大好きなラブコメと言っていいかなあ。

この方と武田鉄也さんの”説教....

_ わたしの見た(モノ) - 2006/03/12 10:08:13

「県庁の星」
エリート公務員を織田裕二、スーパーのパート店員を柴咲コウ。
悪くはないが、大絶賛というほどではなかった。
映画化されるというこで原作は読みましたが、正直イマイチ。

原作では、パート店員の二宮泰子は、バツイチで、20歳の息子と二人暮らし。
映画では

_ 映画とアートで☆ひとやすみひと休み - 2006/03/21 23:28:33

2週間ぶりの映画。 ここのところ、私にしてはハイペースで映画館に足を運んでいた日々だったので、2週間も見ていないと、シアターもずいぶんと久しぶりのような気がする。 久方ぶりの鑑賞となったのは織田裕二主演の『県庁の星』。 織田裕二もストーリーも、不思議なほど予..

_ シネクリシェ - 2006/03/23 05:53:09

 黒澤明『生きる』の現代版とでもいうべきか。  かの名作との誉れ高い作品に対しては、大いに反撥させられましたけど、この作品にはそういうところ

_ soramove - 2006/03/27 12:51:34

「県庁の星」★★★☆
織田裕二、柴咲コウ主演
西谷弘監督、2005年

混んだ劇場で
画面を見つめ、
皆と同じ場面で笑い、
同じセリフにジーンと来る。

驚くような展開は無いが、
登場人物が
それぞれの場所にぴたりとハマって
すごく楽しめた。

このところ...

_ オレメデア - 2006/04/08 15:20:03

先月「県庁の星」をようやく観てきた

県庁に勤めるエリート職員の野村(織田裕二)が,公共の施設の建設プロジェクトのメンバーからはずされ,

近所のスーパー「満天堂」に研修として派遣される.

「民間の意見を吸収する」という名目で.

そこで出会ったベテランのパ....

_ ムーパラ控え室から・・・ - 2006/08/03 21:24:59

あの話題作を観てしまいましたぁ[:ラブ:][:イヒヒ:]


県庁の星 売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tools




織田ゆうじ(県庁)[:雨:]vs[:雷:]柴崎コウ(パート店員)[:!?:]



_ Tokyo Sea Side - 2006/10/17 22:32:35

映画館でも観た「県庁の星」をDVDで観ました。2回目でもとても良かったです!テンポもキャストも良いし、話全体としてもよく出来ていて分かりやすい。でも映画にありがちな、有り得ないようなハッピーエンドではないトコロが良いです。大きなプロジェクトを変えるコトはできなかったけど、小さな変化が生まれた。恋の行方もそんなカンジで、見終わった後に何だか爽やかな気分にさせてくれます☆
[:URL:] 『県庁の星』

_ デコ親父はいつも減量中 - 2006/11/25 00:35:18









監督:西谷弘
出演:織田裕二、柴咲コウ、井川比佐志、益岡徹、酒井和歌子、石坂浩二

評価:70点

公式サイト

(ネタバレあります)
県庁の職員にあれだけのエリート意識があるのかと疑問に思ったが、最近の不祥事をいろいろと見ていると、映画の...

_ 猫姫じゃ - 2006/11/27 11:33:44

県庁の星
2006年   西谷弘 監督織田裕二 、柴咲コウ 、石坂浩二 、酒井和歌子 、佐々木蔵之介 、和田聰宏
この監督って、TVドラマ作ってきた人なのね。 で、映画デビュー作。
いぁ、面白かったです。 古典的ストーリーなんだケド、題材が今風。
警察を改革する...

_ *モナミ* - 2006/12/24 10:10:38

公務員と、民間企業との溝をコミカルに描く、
面白い映画でした。

県庁側もスーパー側も、映画だから、
もちろんオーバー気味に描いてるけど、
どちらも、さもありなん、って感じ。


でも、なぜか「公務員」に対して、
いい印象って、ないよね。

「今日できる仕事は明日やれ」
ってな言葉が、公務員の心得だと、
どこかで聞いた覚

_ 映画、言いたい放題! - 2007/01/17 01:24:08

全くの余談ですが
私、福祉の大学行ってたんですよ。
予告とかで「民間、民間」というのが何だか耳に懐かしくて。(笑)
DVDで鑑賞。

とある県庁のエリート公務員・野村は
200億円をかけたプロジェクトを踏み台にキャリアの躍進を狙っている。
「県と民間の交流」をプロジ

_ Cigarの見る風景 - 2007/06/13 10:49:26

県庁の星 とクリスチャン織田裕二土曜日に“県庁の星”という邦画が放映された 感のいい方は分かるだろうが舞台の一つになるスーパーは 伊丹十三監督の“スーパーの女”が下書きとなっている“スーパーの女”は伊丹監督の遺作となった作品だが 大手スーパー進出に潰れ...

_ 別館ヒガシ日記 - 2007/06/28 22:03:25

県庁の星は思ったよりは良かったけど何回も見たいと思う事は無くて
10点満点で言うと6点ぐらいだし6月に鑑賞した映画の中では低くて
BLEACHは妹のオカリナの音で敵を倒す事が出来て話が終わったし
バンビ~ノはオーナーと伴がイタリアに行った事で話は終わったけど