シネマ日記 キング・コング2005/12/23 23:11:40

キング・コング登場に1時間かかりますが、謎の島到着後は”ド迫力”の映像、すごい。ただその一言に尽きる映画です。

絵空事とは、わかっているのですが、頭の中空っぽになり、スクリーンに吸い込まれます。圧巻のシーン連続。 ジェット・コースターに乗って、お化け屋敷を巡っている感覚。

ナオミ・ワッツの’あの悲鳴’もすばらしい。難しいこと言わず、ただ楽しんでください。

しかし、こんなのばかり見ていると、精神に悪影響があるのでは?と思うくらいの楽しさでした。

お勧め度 ★★★★★ - 娯楽超大作の決定版!美女と野獣の究極のラブ・ロマンスです。

188マイル獲得合計3081 6000マイルまであと2919

キング・コング| http

コメント

トラックバック

_ 平気の平左 - 2005/12/24 06:52:01

評価:70点

キング・コング

3時間8分の上映時間+プレミアスクリーン+レイトショー+朝6時起き+キングコングの登場が約1時間後=眠い。

いや、ホント眠かったです。

筋は大体わかっているので、いつキングコングが出てくるのかと思っていたのですが、中々出てこない。

最初の画面で「翻訳・戸田奈津子」となっていたので、

また何かやらかすんじゃないのか?

と警戒してしまい、英語を注意深く聞きつつ、日本語字幕を観ていたので、

余計神経をすり減らして疲れてしまったということもあるのかもしれませんが、序盤は眠かったです。

さらに船のシーンとか合成が、あからさまに合成だし、

髑髏島に着いてからも、そこに出てくる原住民が、

アホみたいに白目で、そんな奴はいねーよ!!

という感じの原住民だったので、

オイオイ、この映画大丈夫か!?

と思ってしまいました。

しかし、このベタベタ原住民をはじめとして、分かりやすい、これぞエンターテイメント!という感じに仕上がっている作品でした。


やはり何よりも分かりやすい映像が素晴らしいです。


虫がワサワサ出てくるシーンは、眠気が完全に消えうせました。

もうダメ、あの気持ち悪さ。

虫って同じ生き物だとは思えない気持ち悪さがありますよね・・・

あいつらがどうやって動いているのか、全く納得がいかない。

子供の頃は平気だったのですが、大人になって色々なことを知るにつれ、納得がいかなくなってきて、かなり苦手になってしまいました。


閑話休題。


特に良かったのは、恐竜との戦闘シーン、そして、「キングコング」を1作も観たことがない私でも知っている、エンパイアステートビルに登っての格闘シーンでしょうか。

これくらい迫力がある映像を見せられれば、

あんなに人が死んでるのに、何でみんなナオミ・キャンベルを助けに行くんだろ?とか、

ニューヨークの街をあんなに壊して損害賠償金は誰がいくら払うんだろ?とか、

やはり主要キャストはどんなに危ない目にあっても死なないなぁ・・・とか、

船の荷物をせっかく捨てたのに、あんな重い荷物を積んで帰れたんだ?とか、

そういうことが全く気になりません。


キングコングも魅力的に描かれていて、表情も豊かで、セリフはないのに何か下手なことを喋る以上の感情が伝わってきました。

氷のシーンもよかったですね。


とはいえ、やはり序盤眠かったことは確かですし、若干長い気もしますので、体調を整えて気合を入れて観にいくのが良いかと思われます。

私のような条件で行くことはおススメできません。

観るなら是非大画面・大音響で。

_ ☆ 163の映画の感想 ☆ - 2005/12/24 09:02:30

とても楽しみにしていた作品。今回は、33年のオリジナル版と76年のリメイク版の予習もきっちりしてから観てきました。

「キング・コング」(1933年)
「キング・コング」(1976年)
過去の記事はこちらから

ピーター・ジャクソン監督が、33年のオリジナル版を観て...

_ Akira's VOICE - 2005/12/24 10:53:39

コングへの愛情がたっぷり詰まったド迫力の三時間!

_ 或る日の出来事 - 2005/12/24 10:54:32


(c) 2005 Universal Studios. All rights reserved.

CGの威力は、すごい。実在しない巨大ゴリラ、コングを画面の中に生き生きと造りあげてしまった。
動きや表情は「ロード・オブ・ザ・リング」シ

_ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ - 2005/12/24 22:47:18

娯楽映画としては文句なし。この映像には誰もが度肝抜かれることでしょう。出来ることを全て出し切ったという最高の映像。この映像は是非映画館で!

_ ひらりん的映画ブログ - 2005/12/25 02:43:38

3時間超の長編モノなので、さすがのひらりんもナイトショウで観るのはやめ。
予習もしたし、いざ拝見・・・というところ。

_ proof of existence blog - 2005/12/26 02:29:54

3時間がアッという間に過ぎ去っていきました… もともとロストワールド的なネタが大好きだし、巨大生物ネタも大好き。 『宇宙戦争』の時に予告で見て、「まさに私好み!」っと期待して公開を待ち望んでいたんですが… 正直”期待したものほど泣きを見る”ことが多いんで..

_ The Final Frontier - 2005/12/27 00:21:47

King Kong 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナム(Jack Black)は、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコル(Adrien Brody)と美しい女優アン・ダロウ(Naomi Watts)を加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出..

_ soramove - 2005/12/27 01:14:53

「キング・コング」★★★★
ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック主演
ピーター・ジャクソン監督

海図にも無い
髑髏(ドクロ)島での
映画の撮影。

1930年代の
クラシカルな雰囲気は何となく
まだ、キングコングの
居場所を感じられる。

ヒロインのナオミ...

_ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! - 2005/12/28 23:08:24

 2005年12月20日

『キング・コング』観賞レビュー!


King Kong


12.17[土]全国超拡大ロードショー
究極のアドベンチャー巨篇
『キング・コング』の襲撃に
世界はひれ伏す!
『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の
監督が贈る感動の超大作!

2005年/アメリカ

上映時間:Run Time:188min(3時間8分)

配給:UIP

『これは愛についての物語なんだ。

敢えてラブ・ストーリーとは

言わないけれどね』

by
——ピーター・ジャクソン——


1933年公開の『キング・コン...

_ 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 - 2005/12/28 23:17:08

 旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても思い入れのある旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いているブログ、大絶賛ブログが多いようだが、そうかな、と首....

_ toe@cinematiclife - 2005/12/29 15:13:45

いや~。泣いちゃった (^^;) 自分でもビックリなんだけどさぁ。 3回ぐらい泣いちゃって、ラストは号泣・・・。 ダメなんだよねぇ。動物モノ・・? <STORY> 大恐慌時代のアメリカ・NY。 資金をストップされる窮地に立たされた映画監督のカール(ジャック・ブラック)は、無名の女優・アン(ナオミ・ワッツ)、脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、助手のプレストン(コリン・ハンクス)を連れ、誰も

_ 睡眠マン(´-ω-`)のにんにきにきにき日記 - 2005/12/31 12:30:04

いやいや最高でした。
最高のツンデレストーリーでした。
ナオミを恐竜から救った後に流れるあの空気。
「べ、別にあんたのためにT-REXやっつけたわけじゃないんだからね!」と言わんばかりのいじらしさ。

_ 気まぐれ映画の旅 - 2006/01/04 23:45:45

250億円もの巨費を投じられて作られたジャクソン版「キングコング」。それはもう期待大です。
しかし、過度な期待が仇となって、見終わった後には時間の無駄だったと怒りすら覚えました。とにかく

長い。

_ 気まぐれ映画の旅 - 2006/01/05 00:50:33

250億円もの巨費を投じられて作られたジャクソン版「キングコング」。それはもう期待大です。
しかし、過度な期待が仇となって、見終わった後には時間の無駄だったと怒りすら覚えました。とにかく

長い。

_ デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) - 2006/01/09 00:35:47









監督:ピーター・ジャクソン
出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、
トーマス・クレッチマン、ジェイミー・ベル、コリン・ハンクス、アンディ・サーキス

評価:90点(100点満点)

公式サイト

怒涛の3時間。
息を....

_ ★SASASAWAのよくばり日記★★☆ - 2006/01/17 16:44:28

   友達がタダチケットを持っているというので   観に行きました。   池袋のシネマサンシャインへ。   ここの劇場には記憶がないくらい昔に   一度観に行ったことがあります。   大好きなポップコーンはハーフ&ハーフがありました。   頼んでみまし...

_ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ - 2006/01/17 23:04:48

あらすじ1933年大恐慌時代のニューヨーク。売れない喜劇女優アン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は憧れの脚本家ジャック・ドリスコル(エイドリアン・ブロディ)の名に魅かれ野心家の映画監督カール・デナム(ジャック・ブラック)の冒険映画の撮影の為に幻の孤島へと向っ...

_ 太陽がくれた季節 - 2006/01/18 21:43:33


うーん、はや、Xマス・ウィークですねぇ...

幸い、今年のクリスマスはイヴの日を真ん中にしての三連休!
お互いに良きクリスマス、三連休にしたいものです!!


こんばんは、ダーリン/Oh-Wellです。

いやはや、
私事ながら、私め、先週の中ほどから妙に忙(せわ)しさが増すばかりと為って来ております。

この月は、言うまでも無く、「年内中に済ませなければ仕様がない」ことが些事から大事まで誰でも幾つかあって、先延ばしにしてしまっていることが、この中旬ほど以降に架けていよいよ皺寄せとなって来る...

こんな案配、状況ゆえ、先の週末から日曜日に架けて当方に頂...

_ 猫姫じゃ - 2006/06/25 15:25:20

キング コング KING KONG
舌の付け根を上あごに付けて、んぐ。 PING PONG 、HONG KONG 、、、なんで「キンコン」じゃないの?
2005年 ピーター・ジャクソン 監督ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・クレッチマン ...

_ 映画、言いたい放題! - 2006/09/03 04:26:17

映画館で予告を観ました。
監督のピーター・ジャクソンが熱く語ってました。
できることなら映画館で観たかったのですが叶わず。
DVDで鑑賞。

大恐慌時代のニューヨーク。 
新作の製作を打ち切られた映画監督のカールは
給料が未払いのまま劇場が閉鎖となり途方に暮れて