シネマ日記 ハリーポッターと炎のゴブレット2005/12/09 21:16:21

前作までのハリ・ポタは楽しめたのですが、「チャーリーとチョコレート工場」、「ブラザーズ・グリム」に続き、居眠りをしてしまいました。アトラクション的作品(明るく楽しい健全なという意味です)は、私には合わないことを実感しました。

自分なりに解釈しながら観られる映画でないと楽しめない。それとも、私の中の感性の一つが年齢とともに欠落してきたのでしょうか。

盛りだくさんのフルコースより、真っ白いご飯に味噌汁とお新香が、いいみたいです。

お勧め度 ★ - お勧めしなくとも、皆さん行かれると思いますので

157マイル獲得合計2807 6000マイルまであと3193

炎のゴブレット|http

コメント

_ anonymous ― 2007/01/26 15:05:29

jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj

トラックバック

_ ☆ 163の映画の感想 ☆ - 2005/12/09 22:26:25

ハリポタシリーズは「賢者の石」「秘密の部屋」は劇場で観ましたが「アズカバンの囚人」はまだ観ていませんでした。シリーズモノは、きちんと順序どおりに観るようにしているのですが、大丈夫かなと思って観てしまいました。しかし「アズガバン」というのが今回の作品にも...

_ Mr.Ericの感じたままで - 2005/12/09 22:38:54

注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。人気シリーズの4作目。過去のシリーズも劇場かDVDで鑑賞してい

_ 平気の平左 - 2005/12/10 00:25:31

評価:55点(参考点数)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

今年は今までみてなかったシリーズをいきなり観てみようということで、今回はハリー・ポッターに挑戦です。

脳内で「はじめてのおつかい」の音楽を流しながら観にいってまいりました。

さて、ハリー・ポッターは原作もビタイチ読んでいなくて、予備知識もほとんどありません。

一応、知ってることを羅列してみると

ハリー・ポッターは魔法使い

ホグワーツ魔法学院に通ってる

原作者はJ・K・ローリングで、この小説のおかげで大金持ち。

ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフは年上の美容師と付き合ってる?

ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターと二つの塔

のび太と竜の騎士

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

と、こんな感じ。

若干変な知識が混じっているような気がしますが、あまり気にしないで下さい。

ただ、今年劇場で30回くらいは、この「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の予告編を観たので、ある意味予習はバッチリです。


さて、観た感想としては、やっぱり金かかってる作品を見るのはよいですね、ということ。

あれだけのことをCGで違和感なくできるのだから、たいしたものです。

ヒットが約束できる作品だからこそ出来るのでしょうね。


まぁ、ただ作品自体は全体的に退屈。

長いし、盛り上がりに欠けますね。

たぶん今まで観てきて感情移入している人だと違うのかもしれませんが、はじめての私にとっては今ひとつ。

なんか原作のストーリーを追うだけで精一杯なのかな?という感じもしました。

もっとバンバン魔法使うのかと思ってたんですが、それほど魔法も使いませんし、肝心の魔法対決も地味。

ドラゴンのCGとかのすごさは認めますが、それだけではどうもね・・・

あと、思ったのはこの世界の魔法は全然万能じゃないみたいですね。

ま、原作が児童向けみたいですし、オチが読めるのも、ちょっとした友情をテーマにするのも、こんなものなんでしょうかね?

それにしても友情部分は浅かった・・・今まで観てきた人は違う感想を持つのかもしれませんが。

まぁ、これくらいの出来ならば、レンタルで過去の作品を見ることもないかな?という感じでした。

好きな人は好きなんでしょうが、私はもういいです。

映画インデックス
映画50点〜
映画は行

_ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 - 2005/12/10 09:33:22

11月4日(金)ピカデリー1(完成披露試写会)にて

世界中の魔法使いが集まったクィディッチ・ワールドカップ決勝戦。その興奮のさなか、大観衆を凍りつかせる事件が起こった。スタジアム上空に浮かび上がった不吉な"闇の印"。それは、ヴォルデモート卿復活の前触れだった....

_ Akira's VOICE - 2005/12/10 10:55:14

スミス夫妻の,はちゃめちゃ夫婦喧嘩は,
愛を深める儀式だった!

_ Prism - 2005/12/14 01:55:05

原作は、映画より面白そうと感じさせる快作。
前作までの流れを踏まえつつ、物語の本筋に絡む、新たな流れに入る事を予感させる作品。


私は「賢者の石」、「秘密の部屋」、「アズ

_ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 - 2005/12/15 07:20:21


公式サイト:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/原題:HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE製作:2005年アメリカ監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/スターニスラフ・イワネフスキー/ロバート・パ....

_ ☆きままな日記帳☆ - 2005/12/19 01:26:11

先日見てきました。ちょいネタばれ入ってます。見てない方はご注意を
2005年アメリカ(157分)
原作:J・K・ローリング
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、etc
 
 
率直な感想ですが、今までの作品に比べあまりおもしろ...

_ lab-a.sakura.ne.jp - 2005/12/29 18:27:26


2005年7月には第6巻「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 "Harry Potter and the Half-Blood Prince ” が出版され(日本語版は2006年出版予定)、映画も4作目の「HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE, ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が公開中です。
...

_ デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) - 2006/01/07 22:03:38









監督:マイク・ニューウェル
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、スターニスラフ・イワネフスキー、ロバート・パティンソン

評価:75点(100点満点)

公式サイト

安心できる同じキャラの登場と子供たちの成長は見る...

_ たにぐちまさひろWEBLOG - 2006/01/08 09:01:41

“ハリー・ポッターと炎のゴブレット”を観てきました。

ホグワーツで、三大魔法学校の親睦を深めるための対抗試合が開催されることになる。17歳以上であることが要件の代表選手にただ一人、14歳で選ばれたハリー・ポッター。周囲の冷ややかな視線に耐えながら他の3人の代表選手とともに与えられた課題に取り組むが、・・・。

う~ん。。。子供向けにしてはかなりダークなストーリー。
後半部分の闇の帝王との対決部分は、お約束だからいいとして、前半の青春ストーリー部分。かなり陰惨な集団いじめ、嫉妬、嫌がらせがうずまく学園物語・・・。これを世界的なファンタジーでやってのけてしまうという。。。(原作ど...

_ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! - 2006/05/24 16:30:23

A+  面白い
A     ↑
A−
B+
B    普通
B−
C+
C     ↓
C−  つまらない

『評価』 
A- (演技4/演出4/脚本4/撮影4/音響4/音楽4/配役4/魅力4/テンポ3/合計35)

_ 猫姫じゃ - 2006/05/25 14:57:15

ハリー・ポッターと炎のゴブレット
ダニエル・ラドクリフ (DANIEL RADCLIFFE )って、1989年生まれ、17才?ルパート・グリント (RUPERT GRINT )が、1998年生まれ、18才エマ・ワトソン (EMMA WATSON )は、1990年生まれ、16才
もう無理yo、このメンバ...

_ 英語の本を原書で読みたい! - 2006/11/18 21:18:59

映画・ハリーポッターと炎のゴブレットから、日常英会話抜粋です。ハリーシリーズも4からは、翻訳では上下巻分かれるくらいのヴォリュームで、映画化は難しいようにも思えたのですが、多少忙しいですがよく出来ています。(ハリーポッターと炎のゴブレットより、日常英会話抜粋は、続きをクリックしてください)

↓英単語の解説や、問題などです!無料で利用できますよ!!
毎日5分の英会話。ベルリッツWordMasterメールマガジンご登録はこちらから。

_ lab-a.sakura.ne.jp - 2007/02/02 22:07:34


「Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7) (ハリー・ポッターと死の聖人) 」
の発売が7月21日と発表された。
ハリーポッターの新作と、7-15才の子どもの筋骨格傷害による救急外来の関連については、英国医師会雑誌 (BMJ, Britishi Medical Journal)...