シネマ日記 ラベンダーの咲く庭で2005/11/03 18:19:06

老女の恋物語を、美しいバイオリンの調べにのせ、上品につづっています。イギリスの短編小説が原作ということもあり地味ですが、丁寧に画面をつくりあげていて好感の持てる、ドラマのお手本といった映画です。

何気ないシーン、たとえば郵便配達夫が帽子を直すしぐさなどに、映画を大切につくっているのが、うかがえます。(このシーンをあなたは気が付くでしょうか?)

難を言わせてもらえば、優等生が作ったみたいな感じを受けるのですが、それだけ真面目に撮っている証拠なので、それは言わないことにしましょう。

お勧め度 ★★★★ - 上質な映画なのですが、ぜんぜん面白くないという方もいそうです。面白くないという方は、映画修行がまだまだ足りませんよ。

105マイル獲得合計1912 6000マイルまであと4088

ラベンダー |http